• シェア
  • はてぶ
  • あとで
飲むだけで痩せる薬って本当?噂のサノレックス(マジンドール)とは

辛い運動や食事制限をせずに痩せれるなんて夢のような話があるわけない、そう思っている方も多いのではないでしょうか?しかし、ダイエットは辛く苦しいものから、楽でストレスがないものへと変化しつつあります。特に最近では厚生労働省で許可された食欲抑制剤サノレックス(マジンドール)が自由診療での購入が可能になったので、この名前を聞いたことがある方もいるかもしれないですね。ここでは、そのダイエット薬サノレックス(マジンドール)を使ったダイエットについて色々調べてみました。

「飲むだけで食欲がなくなってどんどん痩せる」
そんな夢のような薬があったらいいなと、誰もが一度は考えたことがあるかもしません。
食欲抑制剤サノレックス(マジンドール)は、近年厚生労働省が許可した糖尿病などを合併した肥満症の治療のための薬でしたが、最近ではサノレックス(マジンドール)をダイエットの手段として取り入れる人も増えてきました。
今回は、このサノレックス(マジンドール)について詳しく知っていきましょう。

サノレックス(マジンドール)がダイエットに効く理由

サノレックス(マジンドール)はもともと医療用のダイエット薬です。
「ダイエットをしたくても長く続かない」「食欲を抑えられない」という人に効果のある薬です。
これを飲むことで食欲が自然に抑えられるので、今までのダイエットのように無理な我慢をする必要がありません。
サノレックス(マジンドール)は医療用のダイエット薬で、そのため効果も高いといえ、たとえばダイエットをする必要があるけれども体力や体型などの問題で運動できない人のために開発されたものです。

実際にサノレックス(マジンドール)を使用した人の感想は?

どのようなダイエットでもそうですが、その方法が合う人、合わない人というのは必ずいて、サノレックス(マジンドール)にも同じことが言えます。
そのため感想はさまざまですが、そのなかからいくつかご紹介しましょう。
「飲みはじめてすぐは猛烈な眠気があったけれども、最初の日には食事をしなくても気にならないほどでした。体重がどんどん減少していきます。すぐに5キロほど落ちました。」
眠気などの副作用を考えると、平日に仕事をしている人には難しいかもしれません。
「サノレックスを飲みはじめて一週間ほどで3キロ減量しました。」
「サノレックスを飲みはじめてとにかくのどが渇くので水太りします。食欲はなくなるので体重は確実に落ちます。」
多くの場合に効果はあるようですが、その反面、副作用でひどい倦怠感や鬱になる人もいます。その場合には速やかに服用を中止しましょう。

サノレックス(マジンドール)を処方してもらうにはどうすればいい?

さて、そんな効果の高いサノレックスですが一般の薬局などでは購入ができません。
肥満外来などの病院か、美容クリニックなどで処方してもらう必要があり、その場合には自由診療と保険適用があります。
保険が適用されるのはあらかじめ適用した食事療法及び運動療法の効果が不十分なBMI35以上の人に限られ、その場合には1錠60円ほど(3割負担の場合)の価格となります。
※BMIとは、体重と身長の関係から肥満度割り出した、体格指数のことをいいます。
BMI35というと、多くの場合運動をするにも心臓や膝に負担のかかる人が多いので、この基準は納得できるものかもしれません。
次に美容クリニックなどで処方してもらう自由診療ですが、こちらは1錠1,000円ほどのことが多いようです。
クリニックによって価格も変わってきますので、まずはしっかり下調べをして、希望にあった処方をしてもらえるクリニックを探すことが大切です。

サノレックス(マジンドール)に依存しないように注意!

サノレックス(マジンドール)はダイエットの心強い味方になりますが、言ってみれば最後の砦のようなものです。
連続して飲む場合でも3ヶ月が限度とされています。
まずは自分でできるダイエットを試みて、それでも痩せられないなら、健康への影響が出てしまったなら、薬を取り入れるのもいいでしょう。
体に負担をかけずに、健やかにきれいに痩せられるのを第一目標にしてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター情報このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する