• シェア
  • はてぶ
  • あとで
皆、お尻の毛ってどうしてるの?お尻の毛のセルフ脱毛方法とは!?

意外と皆も生えている?お尻の毛!意外と放置され気味だけど、どのように処理するべき?脱毛サロン行って処理って、恥ずかしいし…今回はなかなか人には聞けない、お尻の毛の処理方法についてまとめました。

他の人はどうやってるの?人には聞けないお尻のムダ毛処理方法

お尻の毛の処理方法なんて、人に聞けます?なかなか人には聞くことの出来ないデリケートゾーンのお話。
お尻の無駄毛の処理についてまとめてみました。
お尻はデリケートな部分でもあり、サロンなどに行って脱毛してもらうのもやっぱり気が引けちゃいますよね。
そんなあなたは自分で処理する方法をマスターしてしまいましょう!

これは危ない!お風呂場でのカミソリでの処理はNG!

お尻の毛は、自分では見えにくい部分でもあり、どうやって処理すればいいのか分からないという方も多いかと思います。
しかし、自身で処理を行っている方は、お風呂場で、石鹸やボディソープを乗せた上から剃るという方法が多いようです。
ですが、この行為はお尻のムダ毛処理としてはNGなのです!
一見、この方法は肌を傷つけずに剃れて、シャワーで洗い流せるのでお尻の毛の処理には効率的だと思われがちですが、実は危険なので、あまりおすすめできません。入浴中は肌がふやけているため、カミソリなどで傷つきやすい状態になっています。さらに石鹸やボディソープを利用すると皮脂が落とされ、肌がデリケートになります。そこへお尻という見にくい部分にカミソリを当てるなんて、とても危険な行為です。また、お風呂は湿気が多く、雑菌も繁殖しやすいところなので、使い古しのカミソリなどを利用してバイキンが入ってしまい炎症を起こしてしまう・・・なんてことも。お尻の毛を自己処理するのであれば、入浴中は避けるほうがよさそうです!

カミソリを使った処理をするなら!

お尻は見えにくい場所ですので、カミソリには危険が伴いますが、どうしてもカミソリで処理したいという場合には、こちらの方法がおすすめです。

カミソリで処理すると決めたあなた。覚悟はできていますか?ほんの少しの気の緩みでお尻を傷付けない様に注意しましょう。まずお尻の毛を短くカットした後に、必ずしてほしい事。それは肛門周辺にワセリンを塗ってあげて下さい。ワセリンの主な効果は、肌を保護してバリア機能を高めることが出来る。という事です。ワセリンを皮膚上に塗る事により、薄い油の膜ができます。この膜が、カミソリの刃を、より滑りやすくするというメリットもあります。

出典:www.yes-osaka.com

ワセリンを塗っていれば、カミソリの刃は非常に滑らかに動いてくれるはずです。ここで用意しておきたい物は、少し大きめの鏡。肛門周辺がハッキリと見えるくらいの物が良いです。お尻の毛にはそれぞれ生えている方向があります。なるべく生えている方向に逆らわず、剃りましょう。生えてる方向とは逆に剃ってしまうと引っかかりやすくなってしまい、お尻の肌が荒れてしまう原因になります。

出典:www.yes-osaka.com

毛抜きで抜く!

女性の場合でしたら、お尻の周りの毛すべてが太く剛い毛、ということは少ないと思います。
ですので、お尻の毛全てを処理するのではなく、鏡を見て目立つような太い毛だけを毛抜きで抜きとる処理法で十分な場合が多いです。
もちろん、多少の痛みは伴いますので、お尻の毛の処理後は、冷やすなどして下さい。
毛抜きは一番安全で綺麗に処理できるように思えますが、無理に抜くことのダメージによって埋没毛やかゆみなどのリスクがあります。あまり頻繁には行わない様に、注意しましょう。

脱毛テープを使う!

脱毛テープであれば、鏡を見ながら、お尻の毛が濃い部分にテープを貼りつけて、一気に剥がすことが出来ます。
毛抜きで抜くより手早くお尻のムダ毛を処理できますが、やはり痛みは伴いますので、注意が必要です。
脱毛テープはドラッグストアなどで数百円で売られていますので、お尻のムダ毛処理に対して、コスト面ではかなり優秀ではありますが、効果の方は、「痛みを伴う」「短い毛は抜けない」「肌へのダメージが気になる」とおいう点から、あまりおすすめはできません。

ブラジリアンワックスを使う!

ブラジリアンワックスとは?

ブラジリアンワックス脱毛(ブラジリアンワックスだつもう)は、ビキニラインの部位を含むワックス脱毛の一種である。この脱毛では、肛門、会陰、および外性器(大陰唇もしくは男性器、および恥丘)周辺の毛を完全に取り除く(外性器の上部の陰毛を小さな線状に残す、全て取り去るなど、ヘアのデザインは好みで決めることができる)。ブラジリアンビキニワックス脱毛あるいはアンダーヘア脱毛などとも呼ばれる。女性がTバックのビキニ水着を着用するために行われるようになったもので、Tバック発祥の国ブラジルから命名されたという説があり、後に男性に対しても行われるようになった。

出典:ja.wikipedia.org
従来、粘膜部分への脱毛は、レーザー脱毛や光脱毛では不可能でしたが、ブラジリアンワックスなら粘膜部分への脱毛が可能なため、お尻をはじめとするデリケートゾーンでも大丈夫なんです。
また、角質も一緒に除去されるのでキレイなお肌を手に入れることができ脱毛を重ねることで黒ずみなどの肌トラブルが解消されるそうです。
ワックス剤には水性と油性のハードワックスがあり、セルフでお尻のムダ毛処理をするのであれば、はがし残しがあってもぬるま湯で洗い流せるので、水性のものがお薦めとなります。
水性ワックスは、ドラッグストアや薬局でも手に入れることができ、ネットでも多く販売されています。
手頃な価格で手に入れることができ、初心者にはスパチュラやストリップスなどが全てセットになっているものがおすすめです。
出典:www.youtube.com

Oラインの脱毛【ブラジリアンワックス脱毛情報チャンネル】

Oラインの脱毛 Oラインは手が届きずらいので態勢が難しいですが、鏡をうまく活用することで脱毛を行います。Oラインの脱毛方法を正しく紹介...

いかがでしたでしょうか?
意外と見逃しがちなお尻の無駄毛処理。是非、美を保つ為にも、参考にして、挑戦してみて下さい!

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター情報このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する